ツーリング MotoGP 日本グランプリ

やおきブログ初の「ツーリングレポート」カテゴリーです。…ツーリングというより目的地の往復走行なのが、ちょっとおこがましいのですが。(笑)

今年も参戦(正しくは「観戦」ですが、気持ちは「参戦」…)してきました。
2014年から毎年、ツインリンクもてぎに行っています。初年はクルマで行き、下館駅前のホテルに泊まりましたが、初心者って恐ろしい。何も知りませんでした。決勝当日の朝、のんびりモーニングコーヒーなんて飲んでいたら、ツインリンクもてぎ手前から大渋滞。これに懲りて、翌年からはバイクで場内キャンプ滞在となりました。

ということで、観戦2回めからはキャンプ道具を積んでの出発となりましたが、これがそれなりに大荷物になるわけで。キャリアベースに大きなシートバックを付けて、毎年シートバックがずり落ちそうになります。どうにかならないかと思案の結果、未宿主の提案で通常ならキャリアシートに横にバックを設置するのですが、縦に付けることにしました。

ちょっと心配だったので、前日静岡空港まで試運転。思った以上に安定していて、荷物の心配なく往復できました。

もてぎでは、金・土・日、どっぷりレースに浸ります。バイクの爆音が心地いい。まず、この爆音を「うるさい」ではなく「いい音」と感じる人達が集まってくることが嬉しい。MotoGPライダーが走っている姿を見ると、彼らがバイクから見る景色は、どんななんだろう…と思いを馳せます。(ちなみに、時速350キロを超える世界!!)

 

MotoGPは2014年から、鈴鹿8耐は2015年から観戦に行っています。プログラムやフラッグ、ライダーさんのサインなどありますので、やおきには「レース観戦コーナー」を設置して披露しようと思っています。そのため今回も、張り切ってパドックで「追っかけ」してきました。(なんか違う?・笑) レース好きのライダーさん、お楽しみに。そして、熱く(暑く、かも)語り合いましょう。お待ちしております。

全然ツーリングレポートになってないけど、これで終わります。
(未女将・筆)未宿主は公道レース・マン島TT派です。

ホームページ開設

2018年6月、わたしたちは「川根ライダーハウス やおき」の準備を宣言します。目標は、2019年春のオープン。それまでに、片付け、清掃、補修、届け…いろいろなことをクリアしていかなければなりません。
そんな過程をここに綴り、みなさまにご報告できたらと思います。
またこのホームページは、わたしたちが大好きな川根を紹介して「川根ファン」を増やしていく素になれたらという気持ちから、近隣のお勧めスポット、お勧めツーリングコース、やおきや周辺のイベントなどの紹介をしていきます。

あまり大きなことを宣言してしまうと、自らの首を締めることにもなりかねません。ぼちぼちマイペースで行きましょう。